情報商材でアフィリエイト!情報商材レヴューで稼ぐ情報を知る

2007年12月31日

除夜の鐘・アフィリエイターとしての煩悩を打つ!


除夜の鐘は仏教の教えから生まれたもので、
二つの考え方があります。






それは百八種の煩悩
(仏教で言う、心身を悩ましまどわせる欲望
 や邪念のこと)






から人を解き放し、仏の道へ導いていくとい
う方便がその一つです。






もう一つは、百八種の菩薩の徳をたたえて
打つものとされています。






難しい解釈はさておき、要は一年間にたくさ
んのわずらわしかったこと、悩まされてきた
ことの一切をこの大晦日に解き放とうという
ことです。






それらを反省して、清らかな新しい気持ちで
新年を迎えることを目的としているのです。




除夜の鐘・アフィリエイターとしての煩悩を打つ!続きを読む

2007年12月30日

情報商材のアフィリエイターが2008年に査定される!?

今年もあと残すところあと僅かになりました。






思い起こせば今年は、情報販売アフィリエイトの世界は
激動の年でもありました。






情報商材を厳しく査定する、トレンドライフの登場によ
り、悪質で詐欺的情報商材は以前に比べかなり減少し
たように感じます。






そして、値段もまだまだ安いとまでは言えませんが、以
前に比べかなり安価で内容の充実したものも増えてきた
ように感じることが出来ようになりました。






この流れが加速するなか、2008年は、いよいよアフ
ィリエイター
の世界にも取り締まりが強化される動きが
出始めているようです。






今までインフォプレナーにばかり、注目をされていて、
アフィリエイターは放任されていましたが、とうとう来
るべき時が来たと言う感じです。






基本的に、詐欺的商材の販売に強力した人は同罪と扱わ
れるようです。






そのほかにも、自分の購入していない商材、もしくは実
際に自分で内容の確認が出来ていない商材を他の人に勧
めることも禁止事項の一つにあげられるようです。






その他にも、いろいろな条件があるようですが、今の所
確定はされていませんので、細かい内容については、こ
の位にしておきます。






まだ、完全に実施されるのかは定かではありませんが、
このような動きが水面下で推移していることを、アフィ
リエイター
の皆さんもしっかり心に留めておいたほうが
良いと思います。






用心にこしたことはないと思いますので報告だけさせて
おいてもらいます。






もっと細かく書きたかったのですが、何分年末で、いろ
いろ忙しいので、今日の記事はかなり短いですがこの辺
にしておきます。






本日も、
最後まで読んで頂けまして、
本当にありがとうございました。



■ダメだし情報 & 優良情報


2007年12月29日

トラックバックを上手に活用する

■超初心者さんのためのトラックバックのお話しです!
(本日は普通の話題です)






自分のブログでリンクを作るときは、自分のページから
相手のページへとリンクが張られます。






相互リンクや相手のブログを自分の記事で紹介するとき
など。






この働きとは違いリンクを相手から半強制的に一方的に
もらえるようにする。






つまり相手のページから自分のページへのリンクを作っ
てしまうのが、トラックバックのはたらきです。






たとえば信玄さんが、勘助さんのブログにあるアフィリ
エイト
の記事を読んで、自分もアフィリエイトの記事を
書くとします。






このとき、信玄さんは勘助さんのブログリンクを張っ
て、勘助さんのブログにあるアフィリエイトの記事のこ
とについて触れながら自分でもそれに言及したような記
事を書きます。






このとき、ブログの読者は、信玄さん、勘助さんの両方
のブログを読み比べることができます。






しかし、勘助さんや勘助さんファンの読者は信玄さんの
ブログの存在を知ることができず、信玄さんのブログ
読むことができません。






これは、ちょっともったいないことです。






この問題を解決するのがトラックバックです。






信玄さんが勘助さんのブログに対してトラックバック
送ると、勘助さんのブログから信玄さんのブログに対し
てのリンクが作られ、勘助さんや勘助さんのブログの読
者は、信玄さんのブログを知ることができます。






こうすることで、勘助さん側から信玄さんのブログが読
めるようになります。






ただし、自分の記事とあまりにもかけ離れた話題のブログ
トラックバックを送るとトラックバックスパムとなり、
検索エンジンに対しても不当に扱われ、はじき出されてし
まいますので注意をしてください。






あまり、強力な武器として取り上げられることの少ない、
トラックバックですが、上手に使うことによりサイトアフ
ィリエイト
においては収益も生み出してくれる強い見方に
なってくれます。






スローリッチという名前を知らない方は、殆んどいないと
思いますが、そこの手法の一つがこのトラックバックを上
手に取り入れた方法があります。






高額であるのと、コミュニケーション型アフィリエイト
は領域が違ってきてしまうので今の段階では紹介すること
を控えさせてもらいますが、気が向いたらもしかしたら、
また紹介させてもらうかもしれません。






本日も、
最後まで読んで頂けまして、
本当にありがとうございました。



■ダメだし情報 & 優良情報


2007年12月28日

情報商材を何処まで信じることができるか!?

優良な情報商材を持っていても、その情報商材を有効に
活用するためには、信じて実践しなければ何にもなりま
せん。






これは、簡単なようでなかなか難しいことなのです。






最初のうちに悪質で詐欺的な商材に連続して騙されてし
まうと、良いものだと理性的にはわかっていても、潜在
的に何処かで疑ってしまうのです。






出足から優良な情報商材に巡り会えた方は、そいう意味
も踏まえて本当にラッキーだと思います。






たんに無駄遣いをしなくてすんだだけでなく、精神的に
相当なプラスになります。






新しい物事に取り組む際に、心から信じて取り組むこと
が出来る場合と、疑いながら取り組むのとではスキルを
吸収していくスピードにも相当な開きが出てきます。






最初に良いものに出会うということは、深い部分も加味
すると最初に悪質なものに出会った人に比べると、後々
かなりプラスになってきます。






ですから、商材を選ぶ時と言うのは本当に慎重すぎるく
らい慎重にならなければなりません。






最近はブログによるアフィリエイター情報商材の紹介
は、かなり質の向上が見られるようになりました。






しかし、悲しいかな、メルマガステップメールによる
アフィリエイターは観察しているところ、まだブログを
媒介したサイトアフィリエイトほど質の向上があまりな
いように感じます。






正直、解除したいものが本当にまだまだ多いように感じ
ます。






細かい理由はわからないのですけれど・・・・






今後の変化に期待したいです。






本日も、
最後まで読んで頂けまして、
本当にありがとうございました。



■ダメだし情報 & 優良情報

2007年12月27日

日本インターネットアントレプレナー協会は情報販売業界の警察になれるのか!?

日本インターネットアントレプレナー協会
いう組織がまもなく稼動しようとしています。






この組織の名目は、情報販売業界警察とい
う目的で設立されようとしているわけですが
まだまだ、先行きの不透明感は払拭しきれな
いようです。






久しぶりに、トレンドライフ山岸悟さんよ
りニュースが届きましたので、早速記事に取
り上げさせてもらいました。






今号より、商材の評論者が2名新たに加わっ
たそうです。






まず一人目の評論者は現役のインフォプレナ
で、山岸さんの年収を1ヶ月で稼ぐ大物だ
そうです。






ペンネームは粒田粒夫さんです。






以下が本日の日本インターネットアントレプ
レナー協会
への不信感となりうる要素です。






日本インターネットアントレプレナー協会
株式会社インフォ●ップの高濱●一の肝煎り
で設立された業界団体だが、その問題性は既
報の通り。






同団体は発行人の身元保証やASPの運営指
針の策定、入会・除名審査などいわば「情報
販売業界の警察
」を担う主旨で設立された。






その「警察」の役目を果たす組織の理事がど
のような人物かは大きな公益性をもった重大
事である。






前回の当メールで日本インターネットアント
レプレナー協会
の欺瞞を報じた後、多くの読
者より、理事就任者の過去の商材、セミナー
での発言、現在の素行などについて情報が寄
せられた。






今日は、今年の夏ごろまで売れていた新美●
幸の商材を検証する。






以下が山岸悟さんと粒田粒夫さんの検証報告
です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


■検証!日本インターネットアントレプレナー協会理事が販売する情報商材!






本日も、
最後まで読んで頂けまして、
本当にありがとうございました。



■ダメだし情報 & 優良情報



2007年12月26日

情報商材アフィリエイトの摩訶不思議!?

情報商材アフィリエイトの世界には、初心者の人に
とって驚かされることの一つに少し不思議な現象が
あります。






社会人としてリアルの世界で人付き合いをされて来
た人ならおそらく殆んどの方が感じる一つの疑問だ
と思います。






それは、この世界である程度の収入が得られるよう
になり活躍されているいわゆる、成功者と呼ばれて
いる方々のビジネススタイルです。






この世界とは情報起業家情報商材アフィリエイト
のことと定義させてもらいます。






成功者の方々の全てではないのですが、かなり高圧
的な態度と威圧的な態度の雰囲気をもっている方が
いらっしゃるのです。






私も最初は正直驚きました。






相手に舐められないようにしていることもあるのだと
思いますが、せっかくそれだけの実力を持っているの
ですから、もう少し柔らかい雰囲気があってもいいと
感じます。






私は若干古風なところがあるので、
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言う言葉を企業家
理念だと感じているので余計にそのように感じてしま
うのかもしれません(汗)






けれど、不思議なことに、この世界ではそういう威圧
的な態度の人でもある程度お金を稼げるようになって
いると、チヤホヤされてしまうのです。






この雰囲気にも驚かされました。






ある意味、ネットワークビジネスの集会にも似た雰囲
気にも感じます。






この雰囲気が、もう少し改善されると、一般社会にも
もう少し認知される世界になるのではないかと感じま
す。






本日も、
最後まで読んで頂けまして、
本当にありがとうございました。



■ダメだし情報 & 優良情報





2007年12月25日

和佐大輔さんからのクリスマスプレゼント^^

ネットビジネス(情報販売・アフィリエイト)
少しでも首を突っ込んでいる方なら和佐大輔さん
を知らない人はいないでしょう。






従来の情報販売の形態について大きな一石を投じ、
情報販売業界の改革を最初に手がけた素晴らしい
方です。






業界の実情をぶった切るというスタンスを打ち出
している、トレンドライフよりその動きとしては
かなり早かった人です。






現在の値段が手頃で優良な情報商材の礎を築いた
最初の方と言っても過言ではないと思います。






実際、和佐大輔さんが情報商材界の高額なだけで
役に立たない情報商材の現状を提示せずにいたら
今でも、この業界は悪質で詐欺的な商材だらけだ
ったかもしれません。






和佐大輔さんが手がけた有名な情報教材ネット
ビジネス大百科
というのがあるのは既に多くの人
がご存知だと思います。






この業界を震撼させた教材です。






その業界を震撼させた、和佐大輔さんから自分の
運命を大きく切り開いてみたい方へとっておきの
プレゼントです。






現状に満足している方は今のままでいいでしょう。






でも、自分自身を大きく変えたいと思っているの
であれば、これは必見だと思います。






自分の未来を変える術は自身が現状を変えようと
するしかないのです。






それを決断するのもあなた自身しかいません!






もし、そう感じることがある人は、和佐大輔さん
からのクリスマスプレゼントを開いて見てください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

和佐大輔さんのクリスマス特別無料オファー




期間限定ですから、期日が過ぎてしまうと無料で手
に入れることはできなくなりますので、後で後悔す
ることのないようにしてくださいね。






本日も、
最後まで読んで頂けまして、
本当にありがとうございました。



■ダメだし情報 & 優良情報


2007年12月24日

タイトル変更に伴う苦渋の決断(煩悩に翻弄され)


つい最近自分のブログのタイトルの変更を考えて
いますという記事を書かせて頂きました。






「ダメだし情報 & 優良情報」個人的には、今
でも嫌いではありません。






しかし、SEO対策的にも自分が発信したい情報
を表現するにあたり、どうしても弱い部分がある
ので、かなり悩んだ挙句の決断です。






思いつきで決めたタイトルとは言え、こえだけ
毎日、目にしていると愛着もありますので、他の
人から見れば何を大袈裟なと思うかもしれません。






しかし、元来古風な一面があり、情が深い人間な
ので、私的には名残惜しいというのが本当の気持
ちでもあります。






育てた可愛い我が子を旅に出すという感覚でしょ
うか!






まぁ、これは言い過ぎかも知れませんね(^^ゞ




タイトル変更に伴う苦渋の決断(煩悩に翻弄され)・続きを読む

2007年12月23日

アフィリエイトをしている自分の反省と独り言


人間は良しにつけ悪しきにつけ慣れて順応すること
のできるものです。






そして順応してしまうと、感動もしなくなります。






ここ最近アフィリエイトをさせて頂いていて、その
ことをますますしっかり再認識できました。






アフィリエイト初心者の頃は、少しでも新しいこと
が解決できると、それはもう嬉しくて嬉しくてたま
らなかったのを記憶しています。






私の場合、それまでパソコンを使うと言ってもマウス
を動かせただけでしたので、アフィリエイトを始めた
頃は何もかもが新鮮で感動の連続でした。




アフィリエイトをしている自分の反省と独り言・続きを読む

2007年12月22日

情報商材アフィリエイトのスキル自慢合戦がもたらす弊害!


情報商材の質の向上が最近はかなり顕著になって
きました。






それに並行するように、アフィリエイトをしている
アフィリエイタースキルもかなり全体的に向上し
てきているように感じています。






この変化はとても喜ばしいことです^^






ただ、アフィリエイタースキルの向上がもたら
した、ある種の障害のようなものも出てきてもいる
ように感じます。



情報商材アフィリエイトのスキル自慢合戦がもたらす弊害!続きを読む

2007年12月21日

悪質情報商材(インフォプレナー)の消息は!?


販売者(インフォプレナー):小〇 桂一
商品名:これぞ本当の不労所得を得る方法【最新版】
初心者サポート付き!更に特典倍増!






こちらの商材は、私が過去の記事で悪質な情報商材
紹介したものです。






内容を大雑把にいうと、IFRAMEを使うことにより楽天
のクッキーを強制的に自分のものにする。






という内容のものです。






勿論、その行為は楽天の規約違反に当たります。






見つかれば、有無も言わさずに楽天IDの削除になります。




悪質情報商材(インフォプレナー)の消息は!?続きを読む

2007年12月20日

情報商材販売の世界の明るい兆し!


フロント商品」と「バックエンド商品」というのが
今後ますます主流化していくと考えられます。






これは、情報商材にとってある意味革新的な変化を
もたらすものと考えられます。






まず、「フロント商品」というのは、激安もしくは
大盤振る舞いされて無料という形態をとります。






その情報商材を、手に入れた購入者は従来と違いその
時点で、その情報商材の優劣を判断出来るようになり
ます。






従来は、いきなり高額な商材を優劣の関係なくお金を
払って手に入れなければなりませんでした。






いわば、賭博のようなものでした。






情報商材販売の世界の明るい兆し!続きを読む

2007年12月19日

マーケティングの真実・文章力あるのではなくて口が上手いのです


有能なアフィリエイターが優良な情報商材を多く
売れば、スーパーアフィリエイターです。






優能なアフィリエイターが悪質な情報商材を多く
売れば、詐欺師的アフィリエイターです。






この両者のバランスはとても微妙なものです。






実際にこの方々は実力があります。






リアルな世界でもまったく同じで、営業マンを
想像して頂ければピンとくると思います。






日本が資本主義社会である限り、売れないセール
スマンはリストラの対象になります。






社会主義や共産主義なら話はまた違いますが・・
・・。



マーケティングの真実・文章力あるのではなくて口が上手いのです・続きを読む

2007年12月18日

情報商材のノウハウを生かすには


情報商材ノウハウコレクター、いつ聞いてもあまり
聞き心地のよい言葉ではありませんね。






コレクターというと普通はあまり嫌な感じはしない
のですが、情報商材の場合は少し嫌な響きがありま
す。






それは、おそらく皮肉に近い意味を込めて使われて
いるからだと思います。






そうかと言って、情報商材を集める習慣が、全て悪
だと言う訳ではありません。






それなりの目的を持ち集めインプットするという点
においては良いと思います。






例えば、自分がインフォプレナーになるために、優
良な商材の構成なり内容を参考にするなど・・・・




情報商材のノウハウを生かすには・続きを読む

2007年12月17日

情報販売ビジネスの新しいビジネススタイルの兆し!


情報商材の低価格化が順調に推移しているという
ようなお話しをさせていただきました。







そして、間違いなくこれからもこの流れが進んで
いくでしょう。







それは、情報販売ビジネス先進国のアメリカの動向
を注視しているとおのずと見えてきます。







いろいろ調べてみたところ、現在アメリカでの
情報商材の単価は、おおよそで誠に申し訳ないので
すが高額な物でも、5000円位というのが相場の
ようです。







平均にするとおそらく3000円〜4000円位に
なるのではないでしょうか!







複合的に調査したものですので、正確な数字は断言
できなのですが、おそらくそのくらいと考えてもら
えれば良いと思います。




情報販売ビジネスの新しいビジネススタイルの兆し!続きを読む

ワキガで悩んだら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。