アフィリエイトの報酬発生の(稼ぐ)仕組み

「アフィリエイトの報酬発生の(稼ぐ)仕組み」の有益情報をお届け!

情報商材を調査・検証!情報商材アフィリセキュリティ!

情報商材でアフィリエイト!情報商材レヴューで稼ぐ情報を知る

2010年11月14日

アフィリエイトの報酬発生の(稼ぐ)仕組み



アフィリエイトの広告は、今ではインターネット上のサイト
かなりの頻度で見かけるようになりました。

アフィリエイトの広告は、画面の片隅にひっそりと貼ってあっ
たり、サイトを訪れた訪問者に目立つように、画面上部にデカ
デカと貼ってあったりと方法は様々ですが、本当に多くのサイ
トで見かけるようになってきました。

こうしたことは、インターネットが普及して間もない頃にはわ
ずかしかありませんでした。

もちろん、先見の明のあるアフィリエイターさんは、既にしっ
かりと取り組んでいました。

しかし、殆どの人がアフィリエイトという言葉すら、正確に覚
えていないような状況でした。

それから時代は大きく変わり、現在においてはニュースサイト
などのような本来堅くあるべきサイトにも、頻繁に広告が貼ら
れています。

このようなアフィリエイトの広告は、そのサイトと広告主との
間にASPと言われる中間業者さんが入り、提携を取り持ってくれ
て、初めて貼ることが許されます。

ただ、好き放題に貼られているわけではありません。

そこには、アフィリエイトを行うアフィリエイターと広告主と
の間に、きちんとしたビジネスの関係が成立しているのです。

この職業を「アフィリエイト」といいます。

よくインターネット上で見かける「アフィリエイト」に関する
宣伝などでは、お金儲けができる、あるいはお金が稼げるとい
う説明で解説されています。

そして実際、このアフィリエイトの目的はお金を稼げます

システムとしては単純で、自身や企業のホームページ、ブログ
に広告主の広告を貼り、その広告をクリックすると広告先へ飛
ぶようにリンクを貼ってあります。

その広告先へ誘導したクリック数に応じた収入が広告主から得
られるというものがあります(アドセンスなど)

それから、実際にその広告先に訪れたお客様が商品を購入して
くれた時に、その売り上げの何%か頂けるという仕組みのもの
もあります。

ここでしっかりと認識しておいてもらいたことは、アフィリエ
イト
は、F1の車やプロスポーツのユニフォームのように、広告
を貼ればそれだけでお金をもらえるわけではないということで
す。

クリックして広告先に転送されると、初めて収入のカウントが
入るというシステムであったり、物が売れて初めて収入が発生
するというシステムになっています。

大まかな解説でしたが、一応こうした一連の流れでお金を稼ぐ
ことが出来るのが、一般的なアフィリエイト報酬形態です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169306193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ワキガで悩んだら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。